アメリカ法人設立代行サービス

現在、米国法人設立代行及び銀行口座開設サポートをしています。

特徴

米国銀行口座開設実績多数
一般的に現地に行かなければならない、審査が通らないなど、トラブルが多いですが、当社は年間150社以上の口座開設実績があります。業界トップクラスの実績です。
それを成果報酬でご提供しているので安心です。
また、PayPalをご利用のお客様は、最低金利が2.9%として月1,000万の利用がある場合、金利が28万かかりますが、アメリカ法人を使うことにより金利がゼロになりますのでかなりメリットがあります。

顧客対象

1.アメリカでビジネスを展開したい方
2.ebayでネットビジネスをしている方(販売手数料がFreeになります)
3.ネット通販を行っている方で米国法人があると有利な方
4.アメリカに移住をしたい方

申込み必要書類

・申込書
・ID(免許証、パスポートなどの本人確認書類)のコピー1通

なお、銀行口座開設を行う場合には

・パスポートのコピー
・クレジットカードまたはアメリカの銀行が発行したデビットカードのコピー
 (カード番号は付箋等で隠していただいて結構です)

が必要になります。

費用について

米国法人設立 39,800円
役員登録費用 40,000円
法人用納税者番号取得 20,000円
登録免許税 19,000円
営業許可 29,000円
1年のレンタル登記住所 ※注意1 80,000円
米国法人設立費用合計 227,800円
※注意1:2年目以降の更新が必要です。

【オプション】
オプション内容 金額 
(1)米国での口座開設代行 ※注意2 300,000円
(2)日本支店設立代行 ※注意3 50,000円
(3)日本支店設立登録免許税 90,000円
(4)印鑑セット 20,000円
(5)アメリカから日本への1住所限定転送サービス 年165,000円(送料別)
※注意2:口座が設立後に、成功報酬として頂戴いたします。
※注意3:同時設立の場合に限ります。

【上記金額に含まれないもの】
・レンタル登記住所の2年目の維持費用:73,000円 ※年数会の荷物の転送料金を含む
・宣誓供述書代 ※日本国内にて本人申請
・消費税

【備考】
・為替の大幅な変動、料金改定により、予告なく変更になる場合があります。
・米国での口座開設手続きは英文となりますので、ご自身で解読していただきますようお願い申し上げます。

販売支援サービス
商品リサーチサービス   ・商品検品サービス   ・Amazon FBA倉庫納品代行
撮影代行   ・翻訳代行   ・OEM・パッケージ製作代行
タオバオ出店代行   ・アメリカAmazon転送   ・アメリカ法人設立代行
PAGE TOP